複雑にこじれた恋愛がらみの不満を、スッキリしていただく複恋門(ふくれんもん)鑑定士の平井アキラです。

ちょっと前の7月17日(いやだいぶ前か)、ものくろさんに個人セッションをお願いしました。

場所は四国の玄関口、クレメント高松。

なんでも前日、男木島(おぎじま)という高松周辺にある島で。

このブログでも使用しているWordPressのイベントがあったので、香川県に来られたのだそうです。

タイミングがよかった。

Snow Monkeyというブログの外観を整えるテーマを使って、カスタマイズしていただきました。

とくにイメージカラーには満足しています。

私が手首につけていたお気に入りのパワーストーンを、ものくろ師匠に調べてもらってアキラBOXのイメージカラーにしました。

青春をカメラに捧げて、色の世界を深く学ばれたものくろさんの感性がキラリと光ります。

色って大事ですね。

がらりとブログのイメージが変わりました。

もっとも印象に残ったのは、この後にやったカテゴリー分けです。

これまで、アキラBOXにはカテゴリーがありませんでした。

ですので過去記事は、時系列で辿っていくしかできなくて。

不便ですよね。

読みたいブログにすぐアクセスできないのは。

そこでまずは、これまで投稿したブログを、5つくらいのカテゴリーに区分けしました。

グルメや恋愛について、そしてお問い合わせフォームなど。

この時に、気づきがありました。

「あ、こういう記事を書けばいいんだ」と。

カテゴリー分けをすると。

いや厳密にいうと、カテゴリー分けをしようと これまで投稿したブログのタイトルをあらためて読み返しているうちに。

俯瞰レベルが上がるというか。

客観的に、自分の投稿を視ることができるようになります。

私のところへ来られた方が、どのような記事を読みたいのか。

どのような内容が響くのか。

憶測ですが。

ただ、データは物語ります。

そのためのメソッドも以前、ものくろさんのセミナーで教わりました。

これまで、だだ漏れでさまざまなブログを書きました。

駄文だらけだったと思います。

たぶんこれからも。

それでも無駄ではなかったですね、こうしてみると。

ものくろ師匠はいつもおっしゃいます。

「投稿しようかすまいか、悩んでいる時間があるなら出せ」と。

「間違っていたらあとで修正したり、削除すればいいから」とも。

この気づきのためでもあるのだな、と腑に落ちた1日でした。

複恋門鑑定士アキラのひとこと

アキラ
門を知らなくていい人もいる

言ってしまえば、発動するということは、好きなことを好きなようにやりたいだけ。

そのためのメソッドとして、門が有効であればいいのであって。

それが門か、はたまたスピリチュアルか、それとも心理学か、なにか好きなコトに没頭して気づくのかは人それぞれ。

たとえば富士山を登るときに、山梨県側のルートから登るのか、静岡県側のルートから登るのかと同じ。

どちらから登ったっていいんです、その人が楽しければ。

そんな中で。

あ、これって面白いかも!と、ピンと来る方には、門は有効かもしれませんね。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)