複雑にこじれた恋愛がらみの不満を、すっきりしていただく複恋門(ふくれんもん)鑑定士の平井アキラです。

週末は晴れていたので自転車に乗ってサイクリング♪

Ta蔵さんへ行く前にサイクリング

いつもの折り返し地点でパチリ。

今回は時間が押していたのもあって、ショートカットで来た道を引き返しました。

帰ってシャワーを浴びてスッキリ。

お昼ごはん、どうしよう。

スマホで近場のカフェをググります。

すると一軒、ありました。

ちょっと郊外にあるカフェのようです。

行ってみることにしました。

下道をバイクで走ります。

快適な田舎の下道、ビューン♪

Ta蔵さんとCBR600RR

ちょっとわかりにくい交差点を曲がって、一本道をしばらく走っていくとありました。

見渡すと周りは全て農家。

ぽつんと一軒だけカフェがあります。

こんな場所に?というところにあります「Cafe Ta蔵」さん。

Ta蔵さんの入り口

ガラスにスターウォーズのR2D2みたいなのが映っているのは、気のせいでしょうか(苦笑)

Ta蔵さんの入り口にある立看板

朝はモーニングもやってるみたいですよ。

店内に入ると、天井が高くて気持ちがいい空間

古民家の蔵を改装したみたいですね。

居心地が良くてついつい長いしてしまいそう。

落ち着きます。

駐車場に車があまりなかったので空いてるのかな?と思いきや、店内は満席でした。

予約してなかった旨を告げると、4人がけのテーブル席に案内してくれました。

Ta蔵さんの4人がけテーブル席

恐縮です(汗)

次回からは予約して来た方がいいですね。

カウンターもありますし。

ランチのメニューはこの中から選ぶスタイルです

Ta蔵さんのランチメニュー

ハンバーグ推しですね。

まだ暑かったので、スパイシー感のあるマスタードの煮込みハンバーグを頼みました。

もちろんケーキもつけますよ(笑)

Ta蔵さんのコンセント

コンセントかわいい♡

ところどころにセンスのよさがキラリと光ります☆

土壁に稲穂が塗りこんであったりとか。

店の雰囲気によく合っていて和みます。

そうするうちにやって来ました!マスタードの煮込みハンバーグ!

Ta蔵さんのマスタード煮込みハンバーグ

野菜の盛り付けが見事ですね。

アートです。

契約農家さんから仕入れているからでしょうか。

野菜たちが立っています。

さっそく食べてみましょう。

まずはサラダから。

キュウリが美味しい。

味が濃いと感じました。

それと、2種類の手作りドレッシングがいい仕事をしています。

フレンチはもちろん、特に胡麻ドレッシング。

これ、よく既製品を使っている店が多いですが、あれが出るとがっかりします。

またこれか、と。

ここの胡麻ドレは、お店のオリジナルの味がしました。

なにこれ?レシピ知りたい。

美味い旨いウマイ。

そして、ハンバーグ。

すっと箸で切れる柔らかさです。

マスタードのソースが最高ですね。

具材に三度豆とマッシュルームが入っています。

甘みと酸味のバランスが良くて、マスタードのスパイス感が脇を引き締めているので箸がすすみます。

あっという間に完食。

子供のころの私だったら、間違いなく皿まで舐めていました(笑)

そのくらいソースは秀逸です。

さっきから想定外の美味しさの連続で嬉しい。

こんな田舎で(失礼)、ここまでレベルの高いカフェがあるのに驚きました。

全メニュー制覇するまで通い詰めたい。

そのくらいのレベルの高さです。

料理はもちろん、空間もサービスも。

カフェTa蔵のデザート

スイーツもね♡w

複恋門鑑定士アキラのひとこと

アキラ
ブログの神様降りてこーい

いや、降りてきてー。

いやいや降りてきてくださーい、助けてー(笑)

今、オンラインで参加している「ブログ更新が止まった梅村さんをバリバリ書くブロガーにする講座」では、セミナーの最後に必ずブログの神様が降臨する儀式が、しめやかに行われています。

降臨の儀式について詳しく知りたい方は、直接うめちゃんに聞いてください。

ともすれば官門は、にこりともしないものなのですが。

うめちゃんと、ものくろ師匠との掛け合い漫才のような相関関係は、いつも周りにいる人たちを笑いの渦に巻き込みます。

早いもので「うめちゃんの〜講座」も残すところあと2回。

課題図書「日本語の作文技術」を読破できるよう頑張ります!

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)