複雑にこじれた恋愛がらみの不満を、すっきりしていただく複恋門(ふくれんもん)鑑定士の平井アキラです。

夢で目が覚めました

親父の夢でした。

四、五人で部屋に入ってきて、誰かと話しているような夢。

声は聞こえないけど。

びっくりして目が覚めました。

ほとんど夢そのものを見ることも無いし、親父が夢に出たことも無いからです。

なんでだろう?としばらく考えていたら気がつきました。

「あ、昨日は親父の命日だった」と。

たぶん、ブログ向きの話じゃ無いのは分かってます。

じつは去年も忘れてて、あとから母に「昨日は命日だったね」と話をしたのを覚えています。

あれから二十六年。

時間に追われて生活していると、大切なことも見過ごしてしまいます。

来年、忘れないようにするにはどうすればいいか?

アウトプットすること。

それと、ここでもアプリの出番です。

忘れてはいけないことはやっぱり「Fanatical 2 for iPhone

有料アプリなので何百円か必要だと思いますが、このアプリは優秀ですね。

手放せません。

さっそく来年の九月十六日に「親父の命日」と入力。

あーびっくりした(汗)

お酒を買ってきてお墓にお供えしました。

忘れてはいけないことはスケジュール管理アプリですね!

複恋門鑑定士アキラのひとこと

アキラ
ヒーラーに向いている人の門も決まっています

門学では、ヒーラーは修門が向いているとされています。

できれば月修門。

それと、血縁者に霊感の強い方がいれば間違いないですね。

ただ、アビリティに修門がない方でも、ヒーラーとしてとがらせる方法はあります。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)