2期TLIビジネス4日目も、目からウロコの激熱セミナーでした!

明けて翌日の10月19日

東京は六本木にある、ソノラスタジオで行われた2期TLIビジネス第2講。

TLIビジネス3日目の後の二次会

昨日は1ヶ月ぶりに顔を合わせたメンバーと、調子に乗って二次会へGo♪

ちょっと二日酔いな頭を抱えつつ(苦笑)

2期TLIビジネス4日目となりました。

最初に、心理学者であるユングのシャドウと投影の解説から始まりました

脳は、白か黒かをハッキリさせるのが大好きだそうです。

はい、かくいう私も門学でいうところの官門なので、白黒ハッキリさせるのは3度の飯より大好きなんですよね。

でもこれって実は、心にものすごくフタをしていて心理学では「抑圧(よくあつ)」と呼ばれています。

そして、このような抑圧が強ければ強いほど、自分が心に禁止していることが、気に入らない人となって現実世界であらわれて来るのだそうです。

あの人やこの人、気にいらない態度や、何故だかわからないけどムカつく人は、こうしてあなたの心が生み出しているという、、、

ここでも目からウロコが(汗)

ん〜深いぜシャドウ。。。

このあと自分の心の底に、澱(おり)となって積みかさなったシャドウを、あえてグループのメンバの前で発表するワークを行いました

これにともない、「ゴールデンシャワー」と呼ばれるその人がもつやさしい心や、素晴らしい心根をアウトプットするワークも実施。

ネクストステージや魂が向かう方向(mission)につながるグルーブワークとなりました。

私の場合、なぜかおもはゆい気持ち、こそばゆい気持ちになりましたが、、、

まだ、ちゃんと受け止めきれていないのかな?

ネガティブな自分も、ポジティブな自分も否定せずに、認めてあげることで自己肯定感が高まるのだな、と感じた午前中のセミナーでした。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
ビリーフとはコーヒーカップのようなもの

コーヒーカップを感情にたとえるとすれば、それを持つあなたとコーヒーカップは全然別モノです。

ですから感情は、あなた自身とは一心同体ではないはず。

事故やトラブルがあった時。

悲観にくれることもなければ、落胆してふさぎ込むこともなく。

身体が震えるほどの憤りに頭をかかえることもなければ、感情の渦に巻き込まれることもない。

その時々の感情を、ちゃんと味わうことは大事ですが。

喜怒哀楽のどれを選択するのも、どっちもありなんだよーが理解できるようになると。

ずっとずっと楽に生きられるな♪と思いました。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)