こんにちは。

10月も今日でおしまい!

なんなんだこの早さは(笑)

さてと突然ですが、おやつ作りが趣味ということもありまして、ケーキを焼いてみましたよ。

まいにち食べたいごはんのようなケーキとマフィンの本

今回は、なかしましほさんの「まいにち食べたいごはんのようなケーキとマフィンの本」の中からバナナケーキを焼いてみました

お家にある材料で、簡単、安全、そして美味しくできるのが なかしましほさんのレシピの素晴らしいところですね。

ではさっそく作ってみましょう♪

材料はこちら

パウンド型バナナケーキの材料

卵、きび砂糖、菜種油、バナナ、豆乳、薄力粉、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)です。

お手軽ですね。

バナナは黒い斑点(シュガースポット)があるとベター。

まずは卵と砂糖を混ぜます

卵に砂糖を加えたらすぐに混ぜるのがいいですね。

混ぜずにそのままにしておくと、砂糖が卵の一部だけにくっついて均一に混ざらなくなりますから。

そして菜種油をまぜまぜ。

ここである程度の粘りが出ます。

ですから、共立てでスポンジケーキを作るときように必死に混ぜなくてもいいです(笑)

お気軽ですね。

そのあとは豆乳、バナナ、そして粉類をふるいながら加えます

粉類を加えたら、混ぜすぎに注意しつつ手早く。

ざっくりと混ぜ合わせつつ、白い粉の部分がなくなるように混ぜます。

パウンド型のバナナケーキ焼成前

型紙をしいたパウンド型に流し入れてオーブンへ。

時間は、普通にパウンドケーキをぐらいの時間です(よくあるのは180度で30分〜35分とか)

ちなみにウチの高速オーブンは、業務用のでかいオーブンなので温度も時間もあてになりません(苦笑)

串に刺してみて、生地がくっついてこないようになればOK。

なかしましほさんのバナナケーキ

できあがり〜♪

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
おやつ大好き♡

最初に材料を計るところから気が抜けないのが、おやつ作りの楽しいところですね。

パウンド型バナナケーキ出来あがり

あとはトライ&エラーで頑張ってみてちょう!

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)