2018年11月04日、秋晴れの東京。

いつもTLIビジネスでお世話になっている、大塚あやこさんの傾聴実践講座に参加しました。

参加の動機は、セッションを行っている時に「これでいいのか?」と、疑問に思っていたことです

セッションはもちろん、とき折りふとしたキッカケで話を聞くときってあると思います。

たとえば家庭はもちろん、職場やどこかの集まりで、世間話をする時もそう。

私もこの仕事にたずさわって、それなりに場数はこなしてきました。

ただ「傾聴」という、ちょっとあいまいなものを一度、ちゃんと学びたかったんですよね。

いつものソノラスタジオでスタート

微に入り細に入りなあやさんのお話は、上質な白ワインのように学びが深く沁みわたりますね。

素晴らしい。

今回 意外だったのは「瞑想」が傾聴には大事だということ

私は、3年前から瞑想を日々のライフワークに取り入れています。

これまで、座禅に始まりヨガや自力整体、そしてハイヤーセルフとコンタクトをとる方法など、さまざまな瞑想法を学んできました。

今回、あやさんのオリジナルな瞑想法を取り入れることで、浮きつ沈みつする心のさまを、さらに透きとおった目で見つめることができるようになったのは、思いがけない収穫でした。

これまでも、色々なことがありましたが、無駄ではなかったんですね。

見えないところでつながっていたんだなと、腑におちました。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
ペアワークで、こんな体験をしました

ある方と、瞑想を行った後にペアになって、お互いに擬似セッションを行っていたときです。

いい感じで話が進んで行ったんですね。

その時、なぜか「ピピッ」と来る感覚がありました。

「あ、来るな」みたいな。

この感覚は日頃、瞑想を取り入れて自分の中に馴染んでいるからなんだな、と理解できました。

あの感覚をこれからも大切にしたいと思います。

自分と世界がつながる感覚。

お話しさせていただいている方と、つながる予感。

ヒラヒラと天から舞い落ちる花びらのひとつひとつ。

そこはかとなく漂い、いずこともなく消えてゆく金木犀の花のように。

そして目黒川に舞い落ちる、桜並木の花びらのように。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)