12月13日から14日まで行われた2期TLIビジネス第4講。

2日目の12月14日のランチは、それぞれが外食に出かける日です。

私は、あるメンバーの方が行きたいパン屋さんがあるということで、その方に乗っかってランチをご一緒させていただきました。

六本木の飯倉交差点のところにある「メゾン・ランデゥメンヌ麻布台」です。

メゾン・ランデュメンヌの外観

お洒落な外観。

メゾン・ランデュメンヌのテラス席

キラキラのテラス席。

店内はさらにキラキラな照明。

9割は、女性の方がお客さんでした。

私はアラフィフですが、思わず可愛いと連発してしまいそうになります(キモい)笑

キュンキュンします〜♪(かなりイタい)笑笑

パンは食べ放題ということでしたが、なかなかどうして料理もちゃんとしていましたよ。

メゾン・ランデュメンヌのサラダとスープ

ポタージュから始まり、サラダ。

メゾン・ランデュメンヌのメイン

そしてメインのカレー風味のチキンのソテー。

どれもちゃんと手が込んでて美味しかったです。

日替わりおすすめランチは1000円でした。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
会話や考え方から、その人のおおよその門はうかがい知れます

※生まれもった本当の門は、鑑定してみないと分かりませんが。

ランチをご一緒させていただいた方とは、何度かお話しやこれまでの道のりを聞かせていただく内に。

その人の考え方や話す内容などから「私はこういう人だ」と本人が認識している性格や特性は、把握できるようになります。

たとえば今回の場合。

(ご本人の許可を得て記事を書いています)

いつもムードメーカーで、場の雰囲気を盛り上げてくれるKさんは創門。

独特のセンスや感性で自らのアイデンティティを確立し、道を切り開いていきます。

ただ小さい頃に、まわりに理解されない環境で成長すると、内にこもりやすく門が発動されにくい傾向があります。

解決策としては。

・やりたい事をやりたいようにやる。

・イヤなことは全てやめる。

・自分の感覚や直感を信じて行動する。

・人間関係を変える、海外に移住するなどを行うと、門が発動しやすくなります。

写真を撮られる時は、とにかく楽しそうな雰囲気を意識して写るようすると、門力が高まります。

現在進行系でマルチな才能を発揮するKさん。

ピピッとする心の声にしたがうと、やがて成功につながります。

(つづきます)

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)