正月休み明けの今週は、風邪っぴきでスタートしました

そのようなズブズブの状態でしたが、お蔭さまで日にち薬で体調も元に戻って完全復活!

こじらせること無く治ったのは、日頃から継続的にトレーニングをすることで体力がついていたからだと自負しています。

それに加えて今回は、とくに風邪の引き始めによく効く「蓮根湯」を飲んでいたのも大きいですね。

早速、紹介します。

作り方はいたって簡単

レンコン湯と天然塩の製作過程

200CCの水に、天然塩少々とレンコンの粉末小さじ2を加えて混ぜながら沸かすだけです。

最後に、おろし生姜を添えます。

レンコン湯のおろし生姜添え

これを熱いうち飲むと、身体がよく温まります。

このような病気やケガに見舞われたとき

昔はどこの家庭でも、身近にあるもので治療や手当をしていました。

今回、取り上げたレンコン湯にも実は、古来より伝わる陰陽思想が基づいています。

体調が優れないときや、冷え込んで寒気のする時には、このような根菜類。

牛蒡、人参、大根のような、土の中で熱を蓄える食べものを摂ることで、身体を温めることができます。

逆に言えば暑い夏の時期は、土の上に出ているもの。

キュウリ、ナス、トマトなどは、体温を下げる働きがあります。

季節のものを食べることは、理にかなっているんですね。

これは実は、中国4000年の自己分析手法である「門」の陰陽五行思想にもつながる摂理です。

これからも太陽と大地の恵みをいただきつつ。

日々の暮らしに、先人の知恵を役立てたいと思います。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
すべてのことは自然界の摂理に基づいています

陰陽思想とは、2つの相反するものがあって初めて、1つの物事として成立するという宇宙の法則です。

「どうしてあの人はわかってくれないんだろう?」

「何故、あのような行動をしてしまうのか?」

私が思っていることと、周りの人が思っていることが違うというのは、よくありますね。

性別はもちろん、生まれも育ちも違いますから。

このような、それぞれが抱えもつ心のクセやとらわれ。

そういう人と人との心のスレ違いは、お互いの門を知ることで理解することができます。

これからも人間関係の割り切れない問題を、心の闇と光をあわせ持った自己分析手法「」で説明していきたいと思います。

あなたは、どんな言いたくても言えない気持ちを心に抱えていますか?

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)