まだ夜が明けない2019年1月17日の高松空港。

2019.01.17の高松空港の夜明け前

始発で東京へ向けて出発。

離陸直前のジェット機の轟音の中、突然感情が込み上がってきた。

今まで味わったことのない感覚。

たとえるなら、場所と時間がめりめりめりっと引き離されていくような。

あの感覚は、こうしてアウトプットすることで残しておこう・・・

富士山が見えたのでパチリ

2019.01.17の富士山を上空から

手を合わせました。

今日もありがとう。

快晴の東京タワーをパチリ

快晴の東京。

東京六本木にあるソノラスタジオ

六本木にあるソノラスタジオで、TLIビジネス第5講がスタート。

この日の内容は、質疑応答形式でした。

メンバー同士でアウトプットしたり、グループセッションしていて行きながら、疑問や悩みを共有したりするシーンが多々あり。

あるメンバーの、対面セッションで感情が揺さぶられた。

悩みの根っこは、みんな一緒ですね。

こうして気づきを共有できるメンバーと巡り会えてよかった。

TLIビジネス第5講の懇親会

夜は懇親会へ。

盛りあがりました。

TLIビジネス第5講の後の二次会

つづいて二次会へ。

寝不足だったので、ギネスを一杯飲んで先に帰りました。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
場所が変われば波動が変わる

朝のジェット機が離陸するときの感情は、場所がもつ“気”のようなものなのかもしれない。

実際に1ヶ月ぶりに上京して、同じベクトルのメンバーと出会うと波動の違いに驚いてしまう。

このステージに上がろう。

こちら側へ行こう。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)