先日のTLIビジネス第5講の最終日。

この日は、3年後の自分になり切ってのプレゼン大会でした。

脳科学でいうアファメーションです。

波動高まるこの空間で、メンバーの一人ひとりが渾身の15分間のプレゼンを発表しました。

私がこの日のために取り組んだ課題は、城でいう石垣の部分です。

去年の正月からいつかやってやろう!と決めていたこの土台の部分を。

コツコツ取り組んだ結果、1年越しに願いが叶ってよかったです。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
フォーメーション・チェンジを目の当たりにして

セミナーの内容もさることながら、私にはリアルタイムで、お二人のフォーメーション・チェンジの場に居合わせたのが、貴重な体験でした。

私も当時つき合っていた彼女との関係性と照らし合わせながら、色々と考えさせられるところが多かったですね。

恋愛のこと、結婚のこと、そしてセックスのこと・・・。

男女の悩みは未婚、既婚問わず人それぞれ。

複雑な問題なので答えと言っても、それは人によります。

たとえば不倫の相談に来られる方の話をすると。

ひと口に不倫といっても、善悪の二元論ですべてを説明できません。

長年、旦那さんとのセックスが苦痛で仕方なかった女性が、別のパートナーを見つけることによって、良好な夫婦関係を取り戻し、家事や育児にも前向きになり、いいスパイラルで家庭が廻るようになった女性もいます。

ただ反対に、恋愛とセックスを一緒に求める女性もいます。

恋愛って理屈じゃないので、そうなる女性の気持ちもよく分かります。

私も結婚していた当時は、そういう事もありましたから。

でも、そうだとしたら、ちょっと話がこじれてしまいがちですね。

これは門学的にたとえると、官門の男性は束縛が強い人が多いです。
(かくいう私も陽官門…しかも特級)

そうなると女性の方は、現実逃避をする傾向にあります。

不倫をすることで、旦那さんに持てなくなったトキメキを他者に求めてしまう。

で、他にパートナーができたとして。

パートナーは何を求めていて、あなたはパートナーに何を求めているのか?

二人の関係のバランスは。

将来、どういう関係を望むのか?

ここのところは よくよく考えた方がいいでしょうね。

それから先のストーリーが、全然違ってきてしまいますので。

でも、もしもあなたのパートナーや旦那さんが、そういう話し合いにも応じてくれない人だとしたら。

古来中国の叡智「門」を使って、二人の関係性をひも解きながら。

あなたがあなたらしくいられるような、しあわせなパートナーシップを提案いたします。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)