2月3日は節分。

1年の締めくくりの日です。

朝から私用で小松へ。

四国第六十一番札所香園寺

お寺での供養を済ませたあと、帰り際にふと思い立ち寄り道。

西条湯之谷温泉の遠景

脇道へ入ると、遠くにひなびた温泉が見えます。

およそ1400年の歴史を持つかけ流しの湯 湯之谷温泉。

その施設内で毎月1回、第1日曜日に開かれる湯之谷マルシェへ行ってきました。

西条湯之谷マルシェの入り口付近

アクセサリーやケーキや整体など、さまざまな手作りのお店が出店しています。

ワクワクしますね。

西条湯之谷マルシェの奥の方

以前来た時よりもにぎわっていました。盛況です!

西条湯之谷マルシェのシフォンケーキ

まずはシフォンケーキを一種類ずつ購入。

西条カフェピルツさんのベーグル

この後、カマンベールチーズのベーグルも。

ベーグルは車の中で食べてしまいました(笑)

美味しかったです。

そしてランチは近くにある食堂へ。

マルブン食堂の鉄板ナポリタン1

しばらく。。。いや、そこそこ気長く待っていると来ました、鉄板ナポリタン!

マルブン食堂の鉄板ナポリタン2

ガブリとひと口。 

ハッキリとした濃いめの味付けでした。

ご馳走さま。

川之江八幡宮のお賽銭入れ

そして1年のお礼を込めて氏神さまでお参り。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
色々ありましたが、今年もなんとか無事に過ごせました

正月明けの1月は本当にキツかったです。

さまざまな気づきや手放しの数々。。。

最後はまさか母親が、救急車で運ばれるとは…。

お陰さまで病院の先生が驚くほど、日にち薬で良くなって来ています。

月並みかもしれませんが、やっぱり健康が一番ですね。

今のしあわせを噛みしめながら、当たり前な毎日に感謝しつつ。。。

明日は立春。

気持ちも新たに、また1年自分なりにtryしていきます!

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

:バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない“究極のダメ男”だった私が古来中国に伝わるコミュニケーションツール「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)