こんにちは。

複雑にこじれた恋愛がらみの不満をスッキリしていただく、複恋門(ふくれんもん)鑑定士の平井アキラです。

日々の気づきや心の学びを通して。

罪悪感と古来中国のパートナーシップ分析ツール「門」とは、密接な関係があることに気がつきました。

門とは、生年月日から算出された、その方の本来生まれ持った特性を算出します

つまりあなたが、自分らしく生きるお手伝いをさせていただく中で。

あなたが、本当の自分の門を生きているにもかかわらず、

さまざまな環境や出来事が原因で、罪悪感が芽生えると、

心がくすんでしまったり、わだかまりを抱えてしまい、あなたらしい生き方ができなくなってしまいます。

これを私たちは門学的に「門力が下がる」と表現いたします。

言い換えれば門力が下がった場合とは、罪悪感に囚われているともいえますね。

複恋門鑑定士アキラのひとこと

アキラ
門学では、あなたの生まれもった門に合わせたタイプ別の罪悪感の手放し方をお伝えします

たとえば私の場合は、特級陽官門という生まれもった門です。

陽官門とは、規律やコンプライアンスを遵守し、清く正しく美しくがモットー。

その陽官門の門力が下がると、つまり罪悪感に囚われるようになると。。。

やたら周りの人を斬るようになります。

なので官門の方の場合は、自分の心の状態をちょっと引いてみて「荒んでいるなー」と感じた場合は、このようにアドバイスします。

アキラ
あやふやにしましょう

白黒つけるのが三度の飯より大好きな官門ですが、やはりやり過ぎは危険ですね。

あえて100歩ゆずって、あやふやにしてみてください。

一旦、席を離れて頭を冷やすのもおすすめです。

ちなみに、私の息子は財門です。

財門はこの辺りの、あやふや加減はうまいですねー

見習いたいと思います(笑)

まとめ : もしも罪悪感を持ってしまったら

忙しくしてオーバーキャパになってしまうと、気疲れしてしまうのは割りとよくあることです。

もちろん私もあります。

生年月日から算出された本当のあなたの門を知ることによって、あなたの罪悪感を手放すお手伝いをいたします。

なにはともあれ、今の心の状態を俯瞰してみて「わだかまりを抱えているなー」や「グルグルしちゃってるなー」と思った時は、「罪悪感はあっても無くてもどっちでもいいよー」と自分に声をかけてみてくださいね。

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

:バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない“究極のダメ男”だった私が古来中国に伝わるコミュニケーションツール「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)