私はほぼ毎朝、瞑想のあと、Oshoカードと呼ばれるカードの一枚引きを行なっています。

そして、自分の心のさまを映し出したカードから、日々の気づきを得ています。

で、そんな中でも、その時々の問題や課題に、じっくり取り組みたい時は・・・

違う種類のカードを使って、より内面を深掘りしていくようにしています。

今回は、門鑑定のセッションの前に使っているカードを紹介します。それは。。。

アキラ
メンタリングカードです

さまざまな気づきを得ることができるこのカード。

いつもは門鑑定を申し込まれたクライアントの方と、事前にzoomで1時間のヒアリングをするときに使っています。

さまざまなクライアントの方のお悩みに、より具体的にアプローチできるのが強みですね。

そして次の日から早速、tryしたいことを自分で設定できるので、評判も良好です。

ちなみにこの時の私のテーマは「誰に評価されなくても価値のある私は、どういう状態の自分が一番しあわせか?」でした。

やり方は最初に軽く瞑想をしたあと、1枚ずつ5つの質問に答えていただきます。

LMCメンタリングカードの用紙

今回、私が選んだテーマに、潜在意識から導かれた5枚のカードはこちら。

(※便宜上、5つのカードを一度に並べています。本来は1枚ずつ、カードの質問に答えながら並べていきます。)

この5つの問いに、クライアントの方に寄り添いながら、一緒に考えていきます。

そうすると、これまで考えてもみなかった気づきや発見が見つかり、具体的にかつスピーディーに動けるのがこのメンタリングカードの特徴です。

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
じつは門というのは、その人の特性ばかりでは無く、その人の持つ囚われをも浮き彫りにします

古来中国のパートナーシップ分析手法「門」を使い、

生年月日から算出された、その人の特性や長所を導き出すのはもちろん。

手の平を返せば、長所とはその人のもつ囚われと、表と裏の部分なのです。

たとえば。

すぐに行動をおこせない人というのは、思慮深いという風に。

必ず長所と短所はセットになっているのが、古来中国の陰陽説にものっとっています。

そしてたいていの囚われというのは、罪悪感と紐づいているので、

門を知ることで、心の奥に潜んだ罪悪感をも理解し、許して認めてあげることで、

本当の自分らしさに出会えます。

悩みはキリがありませんが、

先ずは気づきを得たら、行動しましょう!

ちなみに今回の「私が24時間以内に行動すること」は、

・ブログで投稿すること。

・日々の気づきを発信すること、でした。

でも何もしなくてもいい。これまで通りで大丈夫、という選択があってもいいですよ。

答えは自分の中にあるのですから。

まとめ

このカードを使うと、

・潜在意識にもとづいたカードで、あなたの本質にアクセスできる。

・私とヒアリングをすることで、1人でぐるぐる迷路をさまよわなくて済む。

・客観的にものごとを見られる。

私が普段、使っているこのメンタリングカード。

門鑑定のヒアリングをするときに、潜在意識にアクセスするのに欠かせないツールです。

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)