先日のOsho禅タロットカードリーディング会の後、再び新大阪駅へ移動。

息子と待ち合わせて合流したあと、駅ビルの「アルデ大阪」へ向かいました。

ワインバル「パシオン・エ・ナチュール

新大阪駅のお隣、アルデ大阪の2階にあります。

新大阪駅のパシオンの立て看板

入りやすそうな雰囲気の外観。

新大阪駅のパシオンのポップ

メニューもそそりますね。

ビオワイン(自然派ワイン)と肉料理が充実しています。

早速、入ってみましょう。

店内の様子

モンテプルチアーノ・ダブルッツォをデキャンタで頼みました。

パシオン・エ・ナチュールと健斗

再会を祝して乾杯。

最近は赤ワインが好みらしいです。

私が学生だった頃は、酎ハイや生ビールが全盛期だったんですけどねー(笑)

パシオン・エ・ナチュールのピクルス

まずは安定のピクルスから。

酸味が食欲を引き立てます。

パシオン特製お肉の盛り合わせ

つづいてパシオン特製お肉の盛り合わせ。

やはりお肉は赤ワインによく合います。

美味しいなー

近況を聞きながら、ワインをぐびっと。

パシオンの肩ロースのステーキグリル

で、牛肩ロースのステーキグリル。

お一人様でも頼みやすいポーション。

これもワインによく合いました。

最近は東南アジアに興味があるらしく、海外旅行の話や、バイト先の話など。

大学生活を思いっきり楽しんでいますね。

パシオンのグリーンサラダ

つづきまして、パシオンのグリーンサラダ。

箸休めにお野菜で、口の中をさっぱりさせました。

オーダーした品がテーブルについたとたんに、無くなっていきます。

どんどんいきましょう。

新大阪駅のワインバルでエビのアヒージョ

エビのアヒージョ。

写真を撮り忘れましたが、バケットにアヒージョのオイルをひたすと、なお一層美味しかった。

パシオンのキャベ豚オムレツ

で、何かもう一品、ということでパシオンのキャベ豚オムレツ。

このあと、神戸まで帰らなければいけなかったので、一旦チェックをして電車で移動。

結局、この日は3件ハシゴして、最後に家飲みで終了。

翌日はキツかったなー(笑)

複恋門(ふくれんもん)鑑定士アキラのひとこと

アキラ
「こうした方がいい」や「ああしてみたら?」は結局、本人のためになりません

これから色々あるでしょうが、感じるままに自分らしく、のびのびと育ってくれればいいなぁと。

老婆心でしょうが、なんやかんやと言いたくなるのは親なればこそ。

ただ、それって余計なお世話です。

彼の好奇心の芽を摘むことになるのは、我が身を振り返ってみれば明らかなので。

何かあったら、連絡くらいは寄越すだろう、くらいに思っていた方がいい。

彼には、自分らしく発動するための条件や。

気をつけた方がいい年回り。

そして、その対処法。

これから先、ありがちなトラブルなどは伝えてあるので。

よっぽどおかしい方向に進んでなければ、本人のしたい通りにやらせたらいいのだろう。

ともあれ。

今回は、あんまりボーイズトークに花が咲かなかったけど、また今度やな(笑)

無料 メールセミナー

9日間の無料 門鑑定メールセミナー

あなたにあった出会へたどり着く、9日間の無料メール講座です。パートナーとあなたの個性の違いを理解し、お互いを認めるために、中国古来のパートナーシップ分析手法である「門」を理解できる無料メール講座です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

平井 明(アキラ)

平井 明(アキラ)

バツ2で、女性の気持ちを全くかえりみない元“究極のダメ男”だった私が、古来中国に伝わるパートナーシップ分析手法である「門(もん)」を使って、女性の気持ちに寄り添い、愛を伝える術(すべ)を手に入れました。

複雑にこじれた恋愛を、カウンセリングを通して あなたがあなたらしい潤いのある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

門(もん)鑑定へ申し込む

(女性の方限定)

門鑑定は、

素直に、生まれもった本当の自分を受け入れて、実行へ繋がり、

○生きやくすなる
○得意なことを活かせる
○自身の強みがわかる

ようになります。

門のセルフチェック用アイキャッチ画像

女性の方 限定 お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。ただし、女性の方のみでお願いしています。
(お問い合わせ内容によっては、ご返信ができない場合がございますこと、ご了承ください。)